実際に川崎風俗で働いている女性に求人を見て働くに至った経緯を聞いてみた

働き口を探しているのになんでまた風俗なの?友人にそう聞かれたことがありました。風俗の求人に惹かれてしまったのにはこんなわけがあったのです。

働くってそもそも選んで仕事に就くものなのでしょうか?自分の時間と条件に合う仕事ならその仕事がベストなのだと思っている私には、会社員も風俗嬢も同じ仕事を持った社会人なのです。

だってやってみなければいいことも悪いこともわからないものでしょう?だからと言っては何ですが、わたしはおかしいと言われるのが不思議でなりませんでした。

実際に川崎風俗で働いている女性に求人を見て働くに至った経緯を聞いてみた

条件が合うことと、夢のような高収入、それに私は風俗と整体の違いもよく分からないと思っています。雰囲気は確かに違うし、体力的にも精神的にもつらい仕事かもしれませんが、やりがいがあると思ったのは確かですね。

たまたまその情報を見つけた時に、これだと思ったのは事実です。本番なし、日払いオッケー、休日出勤手当、早朝出勤手当、と盛りだくさんで惹かれないわけがないでしょう。

連絡してすぐに面接に行きました。そのまま働き始めてだいぶなりますが、いまだ後悔することはありませんよ。どんなことが楽しいのか?確かに川崎風俗というと体を酷使して働くというイメージかもしれません。

しかし私は体を酷使するというよりお客さんとの時間を共有する間楽しむことで仕事として疲れるよりも遊び疲れると言ったところでしょうか。

文字通り楽しんで仕事をしていると言っていいかもしれません。特別なにが楽しいというのではなく、お客さんとの時間をいかに楽しく過ごすことが出来るかがこの仕事の楽しいところだと私は思っています。

簡単に決めたわけでもないけれど、やはり仕事はやってみなければわからないということなのですね。

色々な形態の店舗があると言われている川崎風俗の業種

川崎風俗業にもいろいろな営業形態があります。だからこそ、始める前に自分に向いた川崎風俗の仕事はどれかをしっかり見極めることが必要です。

たとえば、いちいち店に出勤するのが面倒、店に出入りする場合の人の目が気になるといった人もいるかもしれませんね。そんな人には、デリヘルやホテヘルの仕事がいいでしょう。

これは店に男性客から依頼があると女性に連絡が入り、店の指定の待ち合わせ場所やホテルなどへ出向くというものです。最近では自宅で待機していれば店を経由してネットに指名が掛かり、待ち合わせ場所に出掛けていくというケースも増えています。

「恋人感覚」でのエッチをメリットとして打ち出している川崎風俗店もある

このシステムのメリットは、デート感覚でできるカジュアルな点が挙げられるかと思います。派遣先が男性の家というケースも少なくなく、自宅で「恋人感覚」でエッチをするという気軽さが人気なのでしょう。

また男性客が女性を指名してくることも多く、その際には指名料という形でボーナス支払いも期待できます。現在、デリヘル嬢やホテヘル嬢の人数が減少気味で、男性客との需要と供給のバランスが崩れています。

したがって、希望さえすればすぐに採用されるチャンスは大きいといえます。求人も結構多いので、ネットで検索すればすぐに見つかると思いますよ。

川崎市にも風俗店の数は多いようですので、風俗嬢として稼ぐチャンスが川崎市には多いということが言えるのではないでしょうか。

Copyright© 2015年7月8日 川崎風俗求人を見て働こうと決意するまでの経緯は女性によって違う
http://www.familyquote.net All Rights Reserved.